リフォーム・建替えの渡辺忠雄工務店:市川市 の トッ

プページへ戻る

コットンパン通信
梅雨シーズンの注意点:CP通信Vol.159

梅雨シーズンの注意点:CP通信Vol.159ジメジメ、ムシムシと過ごしにくい梅雨シーズンは結露やカビが発生しやすい時期でもあります。

特に北側の壁に接して置いてある家具の裏側などには知らない間にカビが生えて引っ越しの時等に、ビックリされる方もいらっしゃるほどです。
地震対策も行いながら、壁と家具の間に、少し隙間をあけて配置しその隙間に扇風機などで風を通すなど風の通り道を作ることで、環境はグッとよくなります。

お風呂は、入浴している時以外でも換気扇をかけっぱなしにしておくことでカビの発生を抑える効果が高くなります。
梅雨シーズンの注意点:CP通信Vol.159
洗濯物の室内干しも結露発生の原因になりますから、カーテンレールに干さずお風呂場の換気扇や暖房乾燥機を上手に活用することで、室内もスッキリとなり一石二鳥ですね。
限られた空間を換気、除湿することで効率的に結果を出すことが出来ます。
クローゼットや納戸など、なかなか換気を行わない場所には換気扇を取り付けて対策をすることも出来ます。
窓がない!という場合も相談してみて下さい。



ご相談ください
親世帯の方が遠方にお住まいの子世帯の方とも相談しやすいように、
お見積もりや現状の写真
を、メールなどで共有することにも対応しております。
ご自宅だけでなく、ご実家の快適さも気になるこの季節、ご心配ごとなどございましたら、ご相談ください。



こんなご相談増えてます。:CP通信Vol.149



CP通信バックナンバー

今までの「コットン パン通信」がご覧頂けます。

2021年
Vol.159Vol.158
Vol.157Vol.156Vol.155Vol.154

2020年
Vol.153Vol.152Vol.151Vol.150
Vol.149Vol.148Vol.147Vol.146
Vol.145Vol.144Vol.143Vol.142

2019年
Vol.141Vol.140Vol.139Vol.138
Vol.137Vol.136Vol.135Vol.134
Vol.133Vol.132Vol.131Vol.130

2018年
Vol.129Vol.128Vol.127
Vol.126Vol.125Vol.124Vol.123
Vol.122Vol.121Vol.120Vol.119

2017年
Vol.118Vol.117Vol.116Vol.115
Vol.114Vol.113Vol.112Vol.111
Vol.110Vol.109Vol.108Vol.107

2016年
Vol.106Vol.105Vol.104Vol.103
Vol.102Vol.101Vol.100Vol.99
Vol.98  |Vol.97  |Vol.96  |Vol.95  

2015年
Vol.94Vol.93Vol.92Vol.91
Vol.90Vol.89Vol.88Vol.87
Vol.86Vol.85Vol.84Vol.83

2014年
Vol.80
Vol.79Vol.78Vol.77Vol.76
Vol.75Vol.73Vol.72Vol.71

2013年
Vol.70
Vol.69Vol.68Vol.67Vol.66
Vol.65Vol.64Vol.63Vol.62
Vol.61Vol.60Vol.59Vol.58


資料請求 お問合せ