リフォーム・建替えの渡辺忠雄工務店:市川市 の トッ

プページへ戻る

コットンパン通信
宅配ボックスが人気です:CP通信Vol.151

宅配ボックスが人気です:CP通信Vol.151
コロナと共に生活を送る「with コロナ」の生活となって、人との接触は出来るだけ減らそうと様々な工夫をする中で、増えているのが様々な商品を自宅に配達してもらえるサービスです。
混雑する街中に行くこともなく、商品を探し回ることもなく、お金を触ることもなく・・・と便利な宅配ですが、配達日時を指定していたとしても幅広い時間帯に在宅していないといけないことや、子供には対応させづらいことなどが不便ですよね。

宅配ボックスが人気です:CP通信Vol.151そんな中で人気が出てきているのが「宅配ボックス」です。
マンションなどに多いイメージですが、最近では戸建て住宅でも増えてきています。
外出していても、また、在宅していても外に出たくないそんな時にも、安心&安全で確実に荷物を受け取ることができます。
また、宅配ボックスによっては、外出先からでもスマホで業者さんに対応できる物もあります。
設置場所によって様々なタイプがあるので、ぜひご相談ください。



ご相談ください
親世帯の方が遠方にお住まいの子世帯の方とも相談しやすいように、
お見積もりや現状の写真
を、メールなどで共有することにも対応しております。
ご自宅だけでなく、ご実家の快適さも気になるこの季節、ご心配ごとなどございましたら、ご相談ください。



こんなご相談増えてます。:CP通信Vol.149


CP通信バックナンバー

今までの「コットン パン通信」がご覧頂けます。

2020年
Vol.150
Vol.149Vol.148Vol.147Vol.146
Vol.145Vol.144Vol.143Vol.142

2019年
Vol.141Vol.140Vol.139Vol.138
Vol.137Vol.136Vol.135Vol.134
Vol.133Vol.132Vol.131Vol.130

2018年
Vol.129Vol.128Vol.127
Vol.126Vol.125Vol.124Vol.123
Vol.122Vol.121Vol.120Vol.119

2017年
Vol.118Vol.117Vol.116Vol.115
Vol.114Vol.113Vol.112Vol.111
Vol.110Vol.109Vol.108Vol.107

2016年
Vol.106Vol.105Vol.104Vol.103
Vol.102Vol.101Vol.100Vol.99
Vol.98  |Vol.97  |Vol.96  |Vol.95  

2015年
Vol.94Vol.93Vol.92Vol.91
Vol.90Vol.89Vol.88Vol.87
Vol.86Vol.85Vol.84Vol.83

2014年
Vol.80
Vol.79Vol.78Vol.77Vol.76
Vol.75Vol.73Vol.72Vol.71

2013年
Vol.70
Vol.69Vol.68Vol.67Vol.66
Vol.65Vol.64Vol.63Vol.62
Vol.61Vol.60Vol.59Vol.58


資料請求 お問合せ
コットンパン通信
お客様感謝デー開催中止のお知らせ:CP通信Vol.150

お客様感謝デー開催中止のお知らせ:CP通信Vol.150
平素より、弊社に御声がけいただき、ありがとうございます。

私たちは、地域の皆様に愛されてこその
「地域密着の工務店 〜幸せ家造りのホームドクター〜」として、感謝の気持ちをお伝えする一つとして、毎年10月のスポーツの日に、
国府台自動車学校様に場所の協力をいただき、無料での包丁研ぎや、収益を自治会様へ寄付するチャリティーバザーを行う「お客様感謝デー」を開催させていただいておりました。

今年は、オリンピックの予定もあり、時期をずらしてでも開催をしたいと方法を探しておりましたが、
この度の、コロナウイルスの感染拡大に伴い、今年の開催は感謝の気持ちを伝えるどころか、逆にお客様を危険にさらす場にもなりかねないことから、

今年の「お客様感謝デー」開催を中止とさせていただきます。

通常の業務に関しましては、感染対策を行いながら、打ち合わせや工事をさせていただいておりますので、これからも変わらずお声掛けいただければと存じます。

一日も早く、このコロナウイルス感染拡大が終息に向かい、誰もが笑顔で人と集える日常がやってきますように、心より祈っております。




ご相談ください
親世帯の方が遠方にお住まいの子世帯の方とも相談しやすいように、
お見積もりや現状の写真
を、メールなどで共有することにも対応しております。
ご自宅だけでなく、ご実家の快適さも気になるこの季節、ご心配ごとなどございましたら、ご相談ください。



こんなご相談増えてます。:CP通信Vol.149


CP通信バックナンバー

今までの「コットン パン通信」がご覧頂けます。

2020年
Vol.150
Vol.149Vol.148Vol.147Vol.146
Vol.145Vol.144Vol.143Vol.142

2019年
Vol.141Vol.140Vol.139Vol.138
Vol.137Vol.136Vol.135Vol.134
Vol.133Vol.132Vol.131Vol.130

2018年
Vol.129Vol.128Vol.127
Vol.126Vol.125Vol.124Vol.123
Vol.122Vol.121Vol.120Vol.119

2017年
Vol.118Vol.117Vol.116Vol.115
Vol.114Vol.113Vol.112Vol.111
Vol.110Vol.109Vol.108Vol.107

2016年
Vol.106Vol.105Vol.104Vol.103
Vol.102Vol.101Vol.100Vol.99
Vol.98  |Vol.97  |Vol.96  |Vol.95  

2015年
Vol.94Vol.93Vol.92Vol.91
Vol.90Vol.89Vol.88Vol.87
Vol.86Vol.85Vol.84Vol.83

2014年
Vol.80
Vol.79Vol.78Vol.77Vol.76
Vol.75Vol.73Vol.72Vol.71

2013年
Vol.70
Vol.69Vol.68Vol.67Vol.66
Vol.65Vol.64Vol.63Vol.62
Vol.61Vol.60Vol.59Vol.58


資料請求 お問合せ
コットンパン通信
こんなご相談増えてます。:CP通信Vol.149

コロナ禍によって、新しい生活様式での暮らしが始まりました。
在宅時間が増えたことによって、今までとは異なった暮らしに対応するべく、
ご相談が増えてきている工事をご紹介します。

こんなご相談増えてます。:CP通信Vol.149みなさんも、気になるポイントがありましたが?
おうち時間を楽しく、快適に、そして安全に過ごす為の方法は
相談してみると意外と簡単に答えが出ることかもしれません。ぜひご相談ください。



ご相談ください
親世帯の方が遠方にお住まいの子世帯の方とも相談しやすいように、
お見積もりや現状の写真
を、メールなどで共有することにも対応しております。
ご自宅だけでなく、ご実家の快適さも気になるこの季節、ご心配ごとなどございましたら、ご相談ください。



こんなご相談増えてます。:CP通信Vol.149


CP通信バックナンバー

今までの「コットン パン通信」がご覧頂けます。

2020年
Vol.150
Vol.149Vol.148Vol.147Vol.146
Vol.145Vol.144Vol.143Vol.142

2019年
Vol.141Vol.140Vol.139Vol.138
Vol.137Vol.136Vol.135Vol.134
Vol.133Vol.132Vol.131Vol.130

2018年
Vol.129Vol.128Vol.127
Vol.126Vol.125Vol.124Vol.123
Vol.122Vol.121Vol.120Vol.119

2017年
Vol.118Vol.117Vol.116Vol.115
Vol.114Vol.113Vol.112Vol.111
Vol.110Vol.109Vol.108Vol.107

2016年
Vol.106Vol.105Vol.104Vol.103
Vol.102Vol.101Vol.100Vol.99
Vol.98  |Vol.97  |Vol.96  |Vol.95  

2015年
Vol.94Vol.93Vol.92Vol.91
Vol.90Vol.89Vol.88Vol.87
Vol.86Vol.85Vol.84Vol.83

2014年
Vol.80
Vol.79Vol.78Vol.77Vol.76
Vol.75Vol.73Vol.72Vol.71

2013年
Vol.70
Vol.69Vol.68Vol.67Vol.66
Vol.65Vol.64Vol.63Vol.62
Vol.61Vol.60Vol.59Vol.58


資料請求 お問合せ
コットンパン通信
夏の日差しは上手に遮りましょう

夏の日差しは上手に遮りましょう夏の日差しの強さはあなどれない・・・そのままにしていると、いくらエアコンを使っていても、効率よく部屋を冷やすことが難しかったり、窓から入ってくる熱で部屋が暖まってしまうこともあります。

簡単に日差しをさえぎる方法として、昔からある「すだれ」は有名ですが、風が強い日などは飛んでしまう心配もあり、季節毎の片付けや買い替えも必要です。

そんな時、雨戸やシャッターをうまく活用すると、夏の快適さがグッとあがります。


夏の日差しは上手に遮りましょう室内が見えてしまうのが気になる夕方以降でも、風を通すタイプの物なら、
視線は遮りながらも風通しを確保できます。

また、シャッターなら日差しの強い時間帯は途中まで下げておくことで、庇(ひさし)の代わりとなり、部屋の中を必要以上に暗くすることなく、日差しを調節することも可能です。
外出時や、台風の時だけでなく、普段の生活でも雨戸やシャッターを上手く利用して、安全に! 快適に! 夏を乗り越えましょう。



ご相談ください
親世帯の方が遠方にお住まいの子世帯の方とも相談しやすいように、
お見積もりや現状の写真
を、メールなどで共有することにも対応しております。
ご自宅だけでなく、ご実家の快適さも気になるこの季節、ご心配ごとなどございましたら、ご相談ください。



エアコンシーズンこそ換気をしましょう!:CP通信Vol.147


CP通信バックナンバー

今までの「コットン パン通信」がご覧頂けます。

2020年
Vol.150
Vol.149Vol.148Vol.147Vol.146
Vol.145Vol.144Vol.143Vol.142

2019年
Vol.141Vol.140Vol.139Vol.138
Vol.137Vol.136Vol.135Vol.134
Vol.133Vol.132Vol.131Vol.130

2018年
Vol.129Vol.128Vol.127
Vol.126Vol.125Vol.124Vol.123
Vol.122Vol.121Vol.120Vol.119

2017年
Vol.118Vol.117Vol.116Vol.115
Vol.114Vol.113Vol.112Vol.111
Vol.110Vol.109Vol.108Vol.107

2016年
Vol.106Vol.105Vol.104Vol.103
Vol.102Vol.101Vol.100Vol.99
Vol.98  |Vol.97  |Vol.96  |Vol.95  

2015年
Vol.94Vol.93Vol.92Vol.91
Vol.90Vol.89Vol.88Vol.87
Vol.86Vol.85Vol.84Vol.83

2014年
Vol.80
Vol.79Vol.78Vol.77Vol.76
Vol.75Vol.73Vol.72Vol.71

2013年
Vol.70
Vol.69Vol.68Vol.67Vol.66
Vol.65Vol.64Vol.63Vol.62
Vol.61Vol.60Vol.59Vol.58


資料請求 お問合せ
コットンパン通信
エアコンシーズンこそ換気をしましょう!

エアコンシーズンこそ換気をしましょう!様々な大きなイベントの開催中止が決まったりと、
コロナの影響は、暑い夏も続きそうですね。
夏を快適に過ごす為にかかせないエアコンの冷房ですが、
一般的なエアコンでは換気は出来ないことを御存じでしょうか?

対策として、1時間ごとに5分〜10分の換気が推奨されています。
その際に大切なことは、エアコンを切ってしまわないこと!
電源の入り切りで、電気の消費量が多くなりますので
換気の間は、設定温度を上げることが省エネにつながります。
そして大切なポイントがもう一つ!換気中の防犯です。

エアコンシーズンこそ換気をしましょう
不在の部屋の開けっ放しの窓や目につかない場所の窓から、人が侵入してきてしまっては危険ですよね。
窓のサイズや位置は簡単には変えられませんが、面格子は後から取り付けられる場合がほとんどです。


エアコンシーズンこそ換気をしましょう


比較的簡単な作業で対応できますので、気になる窓がある方はお早めにご相談ください。面格子がない場所でも、補助鍵を活用するなど出来る限りの対策を準備しましょう。





ご相談ください
親世帯の方が遠方にお住まいの子世帯の方とも相談しやすいように、
お見積もりや現状の写真
を、メールなどで共有することにも対応しております。
ご自宅だけでなく、ご実家の快適さも気になるこの季節、ご心配ごとなどございましたら、ご相談ください。



エアコンシーズンこそ換気をしましょう!:CP通信Vol.147


CP通信バックナンバー

今までの「コットン パン通信」がご覧頂けます。

2020年
Vol.150
Vol.149Vol.148Vol.147Vol.146
Vol.145Vol.144Vol.143Vol.142

2019年
Vol.141Vol.140Vol.139Vol.138
Vol.137Vol.136Vol.135Vol.134
Vol.133Vol.132Vol.131Vol.130

2018年
Vol.129Vol.128Vol.127
Vol.126Vol.125Vol.124Vol.123
Vol.122Vol.121Vol.120Vol.119

2017年
Vol.118Vol.117Vol.116Vol.115
Vol.114Vol.113Vol.112Vol.111
Vol.110Vol.109Vol.108Vol.107

2016年
Vol.106Vol.105Vol.104Vol.103
Vol.102Vol.101Vol.100Vol.99
Vol.98  |Vol.97  |Vol.96  |Vol.95  

2015年
Vol.94Vol.93Vol.92Vol.91
Vol.90Vol.89Vol.88Vol.87
Vol.86Vol.85Vol.84Vol.83

2014年
Vol.80
Vol.79Vol.78Vol.77Vol.76
Vol.75Vol.73Vol.72Vol.71

2013年
Vol.70
Vol.69Vol.68Vol.67Vol.66
Vol.65Vol.64Vol.63Vol.62
Vol.61Vol.60Vol.59Vol.58


資料請求 お問合せ