リフォーム・建替えの渡辺忠雄工務店:市川市 の トッ

プページへ戻る

コットンパン通信
エアコンシーズンこそ換気をしましょう!

エアコンシーズンこそ換気をしましょう!様々な大きなイベントの開催中止が決まったりと、
コロナの影響は、暑い夏も続きそうですね。
夏を快適に過ごす為にかかせないエアコンの冷房ですが、
一般的なエアコンでは換気は出来ないことを御存じでしょうか?

対策として、1時間ごとに5分〜10分の換気が推奨されています。
その際に大切なことは、エアコンを切ってしまわないこと!
電源の入り切りで、電気の消費量が多くなりますので
換気の間は、設定温度を上げることが省エネにつながります。
そして大切なポイントがもう一つ!換気中の防犯です。

エアコンシーズンこそ換気をしましょう
不在の部屋の開けっ放しの窓や目につかない場所の窓から、人が侵入してきてしまっては危険ですよね。
窓のサイズや位置は簡単には変えられませんが、面格子は後から取り付けられる場合がほとんどです。


エアコンシーズンこそ換気をしましょう


比較的簡単な作業で対応できますので、気になる窓がある方はお早めにご相談ください。面格子がない場所でも、補助鍵を活用するなど出来る限りの対策を準備しましょう。





ご相談ください
親世帯の方が遠方にお住まいの子世帯の方とも相談しやすいように、
お見積もりや現状の写真
を、メールなどで共有することにも対応しております。
ご自宅だけでなく、ご実家の快適さも気になるこの季節、ご心配ごとなどございましたら、ご相談ください。



エアコンシーズンこそ換気をしましょう!:CP通信Vol.147


CP通信バックナンバー

今までの「コットン パン通信」がご覧頂けます。

2020年
Vol.146
Vol.145Vol.144Vol.143Vol.142

2019年
Vol.141Vol.140Vol.139Vol.138
Vol.137Vol.136Vol.135Vol.134
Vol.133Vol.132Vol.131Vol.130

2018年
Vol.129Vol.128Vol.127
Vol.126Vol.125Vol.124Vol.123
Vol.122Vol.121Vol.120Vol.119

2017年
Vol.118Vol.117Vol.116Vol.115
Vol.114Vol.113Vol.112Vol.111
Vol.110Vol.109Vol.108Vol.107

2016年
Vol.106Vol.105Vol.104Vol.103
Vol.102Vol.101Vol.100Vol.99
Vol.98  |Vol.97  |Vol.96  |Vol.95  

2015年
Vol.94Vol.93Vol.92Vol.91
Vol.90Vol.89Vol.88Vol.87
Vol.86Vol.85Vol.84Vol.83

2014年
Vol.80
Vol.79Vol.78Vol.77Vol.76
Vol.75Vol.73Vol.72Vol.71

2013年
Vol.70
Vol.69Vol.68Vol.67Vol.66
Vol.65Vol.64Vol.63Vol.62
Vol.61Vol.60Vol.59Vol.58


資料請求 お問合せ
コットンパン通信
おうち時間を楽しもう

納期の未定について平常時ではない毎日が続いています。
在宅勤務や、リモート授業などインターネットを活用することで、この危機を乗り越えようと、様々な取り組みが続けられていますね。

動画を見るだけでなく、お互いに発言しあったりする双方向での通信も
増えてきた中で、テレビ会議中に家族がうつってしまったり
テレビの音がうるさかったり・・・また、プライバシーの観点からも、
家族全員で使うオープンな場所の他に、コンパクトでも
1人で使える書斎室のような場所を必要とされる方も増えてきているようです。

大切な家族と一緒に過ごす時間と、それぞれの時間を充実させるための場所、
相反するようですが、引き戸やロールスクリーンなどで場所を区切ることで
解決することができるかもしれません。

感染対策をして乗り切りましょう!家にいる今だからこそ、キッチンで一緒に料理を楽しんだり
トライできなかった、手間のかかる趣味に取り組んでみたり
初めての経験の毎日ですが、おうち時間を充実させて、
「ステイホーム」な毎日を楽しく過ごしましょう。




ご相談ください
親世帯の方が、遠方にお住まいの子世帯の方とも相談しやすいようにお見積もりや、
現状の写真
メールなどで共有することにも対応しております。
ご自宅だけでなく、ご実家の快適さも気になるこの季節気になることがありましたら、ご相談ください。



納期の未定について:CP通信Vol.146


CP通信バックナンバー

今までの「コットン パン通信」がご覧頂けます。

2020年
Vol.146
Vol.145Vol.144Vol.143Vol.142

2019年
Vol.141Vol.140Vol.139Vol.138
Vol.137Vol.136Vol.135Vol.134
Vol.133Vol.132Vol.131Vol.130

2018年
Vol.129Vol.128Vol.127
Vol.126Vol.125Vol.124Vol.123
Vol.122Vol.121Vol.120Vol.119

2017年
Vol.118Vol.117Vol.116Vol.115
Vol.114Vol.113Vol.112Vol.111
Vol.110Vol.109Vol.108Vol.107

2016年
Vol.106Vol.105Vol.104Vol.103
Vol.102Vol.101Vol.100Vol.99
Vol.98  |Vol.97  |Vol.96  |Vol.95  

2015年
Vol.94Vol.93Vol.92Vol.91
Vol.90Vol.89Vol.88Vol.87
Vol.86Vol.85Vol.84Vol.83

2014年
Vol.80
Vol.79Vol.78Vol.77Vol.76
Vol.75Vol.73Vol.72Vol.71

2013年
Vol.70
Vol.69Vol.68Vol.67Vol.66
Vol.65Vol.64Vol.63Vol.62
Vol.61Vol.60Vol.59Vol.58


資料請求 お問合せ
コットンパン通信
納期の未定について

納期の未定について春めいた気温の日も増えてきましたが、なかなか晴れやかに「春!」といった気持ちにはならない最近の情勢ですね。

既に、報道等でご存知の方もいらっしゃるかと思いますが、新型コロナウイルス感染拡大の長期化により、各住宅設備機器を発注しても納期の予想が立たないという状態にある物も出てきています。

現在影響を受けている物は、キッチンユニットバス以外にも、ドアなどの建具温水器タイルなど多くの分野にわたっております。

物によっては、メーカーが発注を受け付け停止にしている物もありますが生産工場を変更するなどで、受注再開の対応をすすめており、状況は刻々と変化しています。
メーカーを変更したり、代替え品のご提案ができる場合もあります。

感染対策をして乗り切りましょう!お客様にはご迷惑をおかけしておりますが、まずはお問合せ、御相談いただければ対応させていただきます。

ご理解の程よろしくお願いいたします。
まずは、通常の毎日に戻れる日が来るまで、感染対策をして乗り切りましょう!







ご相談ください
親世帯の方が、遠方にお住まいの子世帯の方とも相談しやすいようにお見積もりや、
現状の写真
メールなどで共有することにも対応しております。
ご自宅だけでなく、ご実家の快適さも気になるこの季節気になることがありましたら、ご相談ください。



納期の未定について:CP通信Vol.1453


CP通信バックナンバー

今までの「コットン パン通信」がご覧頂けます。

2020年
Vol.146
Vol.145Vol.144Vol.143Vol.142

2019年
Vol.141Vol.140Vol.139Vol.138
Vol.137Vol.136Vol.135Vol.134
Vol.133Vol.132Vol.131Vol.130

2018年
Vol.129Vol.128Vol.127
Vol.126Vol.125Vol.124Vol.123
Vol.122Vol.121Vol.120Vol.119

2017年
Vol.118Vol.117Vol.116Vol.115
Vol.114Vol.113Vol.112Vol.111
Vol.110Vol.109Vol.108Vol.107

2016年
Vol.106Vol.105Vol.104Vol.103
Vol.102Vol.101Vol.100Vol.99
Vol.98  |Vol.97  |Vol.96  |Vol.95  

2015年
Vol.94Vol.93Vol.92Vol.91
Vol.90Vol.89Vol.88Vol.87
Vol.86Vol.85Vol.84Vol.83

2014年
Vol.80
Vol.79Vol.78Vol.77Vol.76
Vol.75Vol.73Vol.72Vol.71

2013年
Vol.70
Vol.69Vol.68Vol.67Vol.66
Vol.65Vol.64Vol.63Vol.62
Vol.61Vol.60Vol.59Vol.58


資料請求 お問合せ
コットンパン通信
健康に暮らせる家とは?

ここのところ、新型肺炎ウイルスの影響もあり、対策に頭を悩ませている毎日。

せめて家に帰ったら、安心して過ごしたいと、家に帰ればすぐに手洗い!うがい!となるのは皆さん同じだと思います。

洗面脱衣室にあることが多い洗面化粧台ですが、来客の方にも気軽に使っていただけるように、それ以外の場所に置くご提案も増えてきています。健康に暮らせる家とは?

玄関の近くなど、誰もが気軽に使える位置に設置することが、手洗い習慣を簡単に続けるためのポイントです。

幅や奥行きコンパクトなタイプや、見た目もオシャレなガラスを多用したタイプなど設置場所に合わせて選ぶことができます。

鏡も自由に選ぶことが出来るので、インテリアの邪魔にならず逆にアクセントにもなりそうです。

新生活の始まる春は、お出かけも出会いも多くなり、来客も増えてきます。

健康に過ごす為の最初の一歩!

消毒液の入手も困難な今は、一番手軽に行なえる対処法である手洗いうがいで乗切りましょう。




ご相談ください
親世帯の方が、遠方にお住まいの子世帯の方とも相談しやすいようにお見積もりや、
現状の写真
メールなどで共有することにも対応しております。
ご自宅だけでなく、ご実家の快適さも気になるこの季節気になることがありましたら、ご相談ください。



 

健康に暮らせる家とは?:CP通信Vol.143


CP通信バックナンバー

今までの「コットン パン通信」がご覧頂けます。

2020年
Vol.146
Vol.145Vol.144Vol.143Vol.142

2019年
Vol.141Vol.140Vol.139Vol.138
Vol.137Vol.136Vol.135Vol.134
Vol.133Vol.132Vol.131Vol.130

2018年
Vol.129Vol.128Vol.127
Vol.126Vol.125Vol.124Vol.123
Vol.122Vol.121Vol.120Vol.119

2017年
Vol.118Vol.117Vol.116Vol.115
Vol.114Vol.113Vol.112Vol.111
Vol.110Vol.109Vol.108Vol.107

2016年
Vol.106Vol.105Vol.104Vol.103
Vol.102Vol.101Vol.100Vol.99
Vol.98  |Vol.97  |Vol.96  |Vol.95  

2015年
Vol.94Vol.93Vol.92Vol.91
Vol.90Vol.89Vol.88Vol.87
Vol.86Vol.85Vol.84Vol.83

2014年
Vol.80
Vol.79Vol.78Vol.77Vol.76
Vol.75Vol.73Vol.72Vol.71

2013年
Vol.70
Vol.69Vol.68Vol.67Vol.66
Vol.65Vol.64Vol.63Vol.62
Vol.61Vol.60Vol.59Vol.58


資料請求 お問合せ
コットンパン通信
洗濯物はどこに干しますか?

洗濯物はどこに干しますか?洗濯物を乾かすというと、ベランダなど屋外に干すことを、一番にイメージされる方が多いのではないでしょうか?

最近は日中に留守のご家庭も増えてきており、天気や気温の変化に応じて洗濯物を取り込むことが難しいことや、花粉症をはじめとするあらゆるアレルギー対策としても「室内干し」を常とする方が増えてきています。

毎日のこととなると、リビングなど生活する場所には干したくないはずです。

①昼間は使わない寝室に、室内干しの為の器具を取り付ける。

②一室を家事室またはランドリールームとして使用する。

洗濯物はどこに干しますか?③洗濯機とは別に、乾燥機を設置する。

家族の人数や、洗濯のやり方によって、ベストな方法は様々です。

効率的で快適なストレスのない毎日の為にも洗濯物に振り回されない生活が理想!

取付けには下地が必要な場合や、電気やガスの容量変更が必要となることも考えられます。
何が我が家のベストか!?考えてみましょう。




ご相談ください
親世帯の方が、遠方にお住まいの子世帯の方とも相談しやすいようにお見積もりや、
現状の写真
メールなどで共有することにも対応しております。
ご自宅だけでなく、ご実家の快適さも気になるこの季節気になることがありましたら、ご相談ください。



 

洗濯物はどこに干しますか?:CP通信Vol.143


CP通信バックナンバー

今までの「コットン パン通信」がご覧頂けます。

2020年
Vol.146
Vol.145Vol.144Vol.143Vol.142

2019年
Vol.141Vol.140Vol.139Vol.138
Vol.137Vol.136Vol.135Vol.134
Vol.133Vol.132Vol.131Vol.130

2018年
Vol.129Vol.128Vol.127
Vol.126Vol.125Vol.124Vol.123
Vol.122Vol.121Vol.120Vol.119

2017年
Vol.118Vol.117Vol.116Vol.115
Vol.114Vol.113Vol.112Vol.111
Vol.110Vol.109Vol.108Vol.107

2016年
Vol.106Vol.105Vol.104Vol.103
Vol.102Vol.101Vol.100Vol.99
Vol.98  |Vol.97  |Vol.96  |Vol.95  

2015年
Vol.94Vol.93Vol.92Vol.91
Vol.90Vol.89Vol.88Vol.87
Vol.86Vol.85Vol.84Vol.83

2014年
Vol.80
Vol.79Vol.78Vol.77Vol.76
Vol.75Vol.73Vol.72Vol.71

2013年
Vol.70
Vol.69Vol.68Vol.67Vol.66
Vol.65Vol.64Vol.63Vol.62
Vol.61Vol.60Vol.59Vol.58


資料請求 お問合せ