リフォーム・建替えの渡辺忠雄工務店:市川市 の トッ

プページへ戻る

コットンパン通信
給湯器トラブルが起こりやすい季節です:CP通信Vol.155

冷え込みの激しい朝、蛇口から水は出るのに、お湯が出なくなったとのご相談が増える時期です。給湯器トラブルが起こりやすい季節です:CP通信Vol.155

給湯器の故障か?と思いがちですがほとんどの場合、給湯器の配管の凍結が原因です。

この時出来ることは、太陽の力で、ゆっくりと解けるのを待つ!です。

配管部分にタオルを巻いた上から、40度程度のぬるま湯をかけたり、
低い温度のドライヤーでゆっくりと暖めることも出来ますが、基本的には、じっと待つのがベストな対応となります。
(※火で暖めたり、熱湯をかけると、配管が破損して漏水の原因となることがありますので避けて下さい。)

給湯器の内部は、自動で凍結予防運転を行うので凍結はしません。
何もしていないのに、夜中に給湯器から音がする場合は凍結予防運転をしている可能性が高いので、ビックリしないで下さいね。

給湯器トラブルが起こりやすい季節です:CP通信Vol.155
また給湯器の配管凍結とは別に、水道管そのものが凍結するのを防ぐのに一番取り組みやすいのは、給湯器のスイッチを切った状態で、一晩中チョロチョロと水を出し続けておくことです。
浴槽に溜めておくなどすれば、水を無駄にすることもありません。

今夜は氷点下になりそうだ・・・という心配な夜は試してみて下さい。



ご相談ください
親世帯の方が遠方にお住まいの子世帯の方とも相談しやすいように、
お見積もりや現状の写真
を、メールなどで共有することにも対応しております。
ご自宅だけでなく、ご実家の快適さも気になるこの季節、ご心配ごとなどございましたら、ご相談ください。



こんなご相談増えてます。:CP通信Vol.149



CP通信バックナンバー

今までの「コットン パン通信」がご覧頂けます。

2021年
Vol.162
Vol.161Vol.160Vol.159Vol.158
Vol.157Vol.156Vol.155Vol.154

2020年
Vol.153Vol.152Vol.151Vol.150
Vol.149Vol.148Vol.147Vol.146
Vol.145Vol.144Vol.143Vol.142

2019年
Vol.141Vol.140Vol.139Vol.138
Vol.137Vol.136Vol.135Vol.134
Vol.133Vol.132Vol.131Vol.130

2018年
Vol.129Vol.128Vol.127
Vol.126Vol.125Vol.124Vol.123
Vol.122Vol.121Vol.120Vol.119

2017年
Vol.118Vol.117Vol.116Vol.115
Vol.114Vol.113Vol.112Vol.111
Vol.110Vol.109Vol.108Vol.107

2016年
Vol.106Vol.105Vol.104Vol.103
Vol.102Vol.101Vol.100Vol.99
Vol.98  |Vol.97  |Vol.96  |Vol.95  

2015年
Vol.94Vol.93Vol.92Vol.91
Vol.90Vol.89Vol.88Vol.87
Vol.86Vol.85Vol.84Vol.83

2014年
Vol.80
Vol.79Vol.78Vol.77Vol.76
Vol.75Vol.73Vol.72Vol.71

2013年
Vol.70
Vol.69Vol.68Vol.67Vol.66
Vol.65Vol.64Vol.63Vol.62
Vol.61Vol.60Vol.59Vol.58


資料請求 お問合せ